オナ電を一度体験してみよう

オナ電は電話を介してお互いがエッチな声や音を聞かせ合いながら性的快感を得るというセックスプレイのひとつです。

世の中には、そんなオナ電に対して否定的な考えを持つ人も少なくないようです。
否定的な考えを持つ人のほとんどは、相手に触れることもできずぬくもりを感じることもできないで快感なんて得ることはできないといった考えを持っています。

確かに相手に触れたりぬくもりを感じることはできませんがオナ電の愛好者の数も多く、その人たちは電話を介して行うセックスのほうが興奮して病みつきになってしまったという人がたくさんいます。

セックスに対する考え方や嗜好は人それぞれですから、自分が楽しめればそれが最も好ましいといえます。

オナ電は遠距離恋愛のカップルや単身赴任の夫婦などにも大いに楽しまれています。
また仕事で忙しくて恋人を作る時間はないけれども性欲は解消したいといった人などにも大いに支持されています。

掛かる費用も電話代だけ、というよりも最近では携帯で話し放題のプランを申し込んでいる人が多いのでそれなら無料でプレイができます。

妊娠や性感染症といった心配も無用ですし、出会い系サイトやオナ電専用サイトなどで出会った見知らぬ人とでも相手はどんな人なのかといった不安感を抱く必要もありません。

オナ電に否定的な考え方を持っている人の大半は実際にオナ電を経験したことのない人たちでしょうから、一度体験してみるのはいかがでしょうか。

きっと考え方が変わると思いますよ。

オナ電のメリットとデメリット

オナ電も通話だけの電話から、映像も可能なTV電話が登場してきています。
ですがTV電話が利用可能な環境であっても、必ずしもすべての人がTV電話を利用する訳ではありません。
それはTV電話を利用する事で得られるメリットもありますが、デメリットもあります。

まずメリットは映像が加わるという事です。
音声だけよりも、エッチな事をしている動画が追加された方が興奮しますよね。
それに自分の恥ずかしい姿も見られているわけですから、羞恥心がより刺激を与えてくれるでしょう。
そういう意味では一歩セックスが進化したと言えます。

ですが同時にデメリットも発生してしまいます。
多くの人がそうだと思いますが、オナ電は自宅でしています。
それも夜で寝る前という人も多いでしょう。

そのため家着であり、女性であればヘアメイクもしていない状態なので、人に見せられる状態ではない可能性があります。
オナ電のメリットは手軽さです。
ですが素顔を見られてしまうから、外出しないのに髪をセットしてメイクをするのに時間をかけていたら全然手軽ではありません。

また部屋の様子も写ってしまうので、部屋の掃除も気になってしまいます。
つまり見られる事で負担が増えてしまいますし、そもそも見られる事に抵抗がある女性も少なくありません。
なのでTV電話にする事が、必ずしもオナ電においていい事とは限らないと言えるでしょう。